次女の誕生秘話(バニシングツインについて)

子育て

ぽっぽっぽー!ゆたんぽだよ!

もうすぐ次女さんの6回目の誕生日ー♪

私はイベント好きなので、どんなことをしようか母もワクワク♪( ◜௰◝و(و “

6歳を目前に、いっちょ前の女子になってきたなーと日々成長を感じます…

今回はそんな次女さんの誕生秘話について語ろうと思うよ(◜ᴗ◝ )

※死の表現が出てきます。苦手な方は読むのをお控えください。

最初の健診では双子だった…!!けれど…

妊娠が発覚して、心拍確認に産婦人科に行った時、心拍が2つ確認できて…次女さんは一卵性双生児、、つまり双子だったんだよ…!

望んでいた妊娠だった為、すごく嬉しかった反面、双子ってことがすごくすごく衝撃的で戸惑ったのをよく覚えている…

それから週末には気が早いけど、双子用のベビーカー見に行ったり、双子育児の本を買ったりして双子に備えていたよ!

産休も双子だと若干早く取れるんだ…!とかも調べて過ごしていたよ

ただ、長女さんのことを思うと…双子が産まれたらきっとかまってあげられなくなるだろうな…と、色々考えて長女の寝顔を見ながら夜な夜なポロリポロリと涙する日々だったよ🥲

その後、4週間後の健診で、先生に「1人は順調ですが、もう片方の子は心拍なくなってますね」と言われてまたまた衝撃を受けたよ…

え、、、

1人亡くなってる??

その後、小部屋に行って看護師さんに説明を受けたよ

手術も不要だし、その亡くなってしまった子は母体に自然と吸収されると説明を受けたよ…

双子に戸惑っていたはずなのに、1人亡くなってると聞いたら涙が止まらなかった…

もしかしたら、夜な夜な泣いてばかりの私を見て、気を使って消えてしまったんじゃないかな…と、、

看護師さん曰く、初期段階で双子から単体の子になることは珍しくもないとのことだったよ…

バニシングツイン

家に帰ってから調べると、この現象は【バニシングツイン】というものなんだって

・単胎児の初期流産だと、自然排出か、出て来なければ手術で排出するが、双子の場合は、母体、もしくはもう一人の子に自然と吸収されるので、手術は必要ない。

・だから「消えてなくなる(vanishing)」と言われている

・なぜそのような現象になるか、という原因は未だ不明

というのを見て、じゃあ残っている子は無事に産まれるの??

なにかハンデキャップがあるのかも…と、またまた不安に駆られたよ

でもどんな子でも私たちの子供、産まれる前から悩んでても仕方がない!

今はママが栄養たっぷりとって休養もたっぷりとって、お腹の子が元気に育つことを祈ろう!と夫と話し合ってそう決めたよ(◜ᴗ◝ )

15日も早く産まれた次女さん

その後、びっくりするほど順調に育って、予定日が7月15日だったのに6月30日に産まれた次女さん

約2300グラムで少し小さめだったけど特に異常もなく元気に産まれてきてくれました

5歳の今、次女さんに

ゆたんぽ
ゆたんぽ

2週間も早くうまれたんだよ~

というと

次女
次女

ママとパパとねぇねに早く会いたいなーって思ってお腹蹴って生まれたんだよ

とお話してくれます

バニシングツインになってしまったもう片方が、出産時に出てくることも無く(先生に聞いたけど見当たらなかったそう)

本当に私の体内に吸収されたようだよ…!

「バニシングツイン」とググッてみると、不思議なニュースもちらほら…

次女さんに吸収されてて、今後なにか起こったらどうしようかなーと思いつつ、今は平穏に暮らしてるよ( ´ ꒳ ` )

まとめ

今回は次女さんの誕生についてお話したよ(*´ω`*)

妊娠、出産って本当に奇跡的な出来事だよね…!

バニシングツインの経験を経て思ったことは、自分の体でも分からないことが沢山あるなーと…

そして世の中には不思議なことが溢れているんだなー

バニシングツインなんて、自分が経験しなければきっと一生知らなかった言葉だし…!

そしてそして、最近めちゃコミで、「バニシング・ツイン~私の中の君~」ていう漫画を見つけて読んだけど…母親が胸糞すぎて読むのやめた…(#^ω^)

オススメできないのでリンクは貼りません(#^ω^)

今日も最後まで読んでくれてありがとう♡

ポチッと応援うれしいよ( ´ ꒳ ` )ノ

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました