長女(小4)の友人関係のお悩み

子育て

ぽっぽっぽ!ゆたんぽだよ!

もう6月だなんて…!あっという間ー!

4月にクラス替えをして「親友」と離れてしまったと嘆いていた長女さん、、

4年生にもなるとその「親友」をめぐって友人関係が複雑に絡み合ってとても気を揉む日々です。。

今日は備忘録として、そんな小4女子のリアルな友人関係の悩みを書き留めて行こうと思うよ…

長女のタイプ

長女は、少し内気だけど、仲良くなるとひょうきんなこともするお調子者

ただ、自分から進んで話しかけるタイプではなく受け身タイプ

男子にはまだそれほど興味は無く、1番好きな人はまだ「パパ」

オシャレには気を使っていて、YouTubeやTikTokをチェックして流行りものにも敏感

ゲームが大好きでスプラトゥーン、フォートナイト、あつまれどうぶつの森を特にやり込んでいる

今年スマホデビュー

1、登下校の悩み

3年生の頃の親友とクラスが離れてしまって、それでも4月は登下校一緒にしていた長女さん。

でも、下校時間がクラスによって違うから、日によっては別のお友達と先に帰ったり帰られたりを繰り返して、下校は一緒にしなくなったみたい、、

それでも朝は一緒に登校していたけど、だんだんと学校での共通の話題もなくなり、終始無言で学校まで行く日もあったみたい🥲

そこでAちゃんから「最近朝喋んないよね…わたし達一緒に行かない方がいいんじゃない?」とLINEが来ます。。

(恋人同士かな…?笑)

長女は「そうだね。Aちゃんがそういうならそうしよう」と決別宣言…

娘に聞いたところ、Aちゃんは好きな男子の話ばかりするから、男子にあまり興味が無い娘にとってはつまらない、とのこと💦

私が「え!いいの??」と聞くと

「Aちゃんの家の近くに男子の話が得意(?)なBちゃんがいて、AちゃんとBちゃんは最近仲良くしてるから、Bちゃんと朝も行きたいんだと思う…」とのこと🥲

実は今までさんざんAちゃんには振り回されてきていたので、内心ホッとしました…

親友(?)Aちゃんの性格

クラスでも男女問わず友人が多い

オシャレに敏感。キッズモデル養成所のような所にかよってる…

3個上にお兄ちゃんがいるので、色々とおマセなことも詳しい

自分の趣味と合わない人を下に見るような発言が多々ある(あの子ってダサいよね、ぶりっ子だよね、可愛くないよね…などなど)

以前から家族共有のiPadで娘と連絡取っていたけど、この春スマホデビュー(スマホゲーム大好き)

自分大好きでよく自撮りをLINEで送ってくる

2、SNS事情

これはまだインストールするには早かったな、と大失敗なアプリが「ZEPETO」

ゼペットは小学四年生にはまだ早い!声を大にして皆さんに伝えたいです(´・ω・`)

ゼペットとは、自分のアバターを作成してInstagramのように投稿したり、フレンドと一緒にアプリ内のゲームが出来たりするアプリ

大のお気に入りのアプリで、よくAちゃんとも遊んでいました。

しかし、4年生になってAちゃんのクラスのCちゃんもこのアプリを使用していることが判明。

最初は3人で仲良くオンラインでゲームをしたりしてたんだけど、その後、AちゃんとCちゃん2人だけでアプリ内のゲームをするようになって(誰がオンライン中で何のゲームをやっているか分かるため、二人が一緒に遊んでいることが娘もわかってしまう)

「私誘われてないのにふたりで遊んでる…」と言って悲しんだりしていました…

3、グループで遊んだ時の分裂

とある日、数人のグループで公園で遊んでいると、娘とAちゃんだけ抜けて我が家で遊んでいる…!

そこに、BちゃんからAちゃんに連絡が…

Bちゃん「なんで2人で居なくなってるの?娘ちゃんとじゃなくて、今は私と親友のはずなのに、なんで娘ちゃんと親友みたいになってるの?」

…横で聞いていた私は:(´◦ω◦`):ガクブル

この年頃、「親友」に敏感なんだね…

後から事情を聞くと、この日は、急に2人で抜けてきたとのこで、それはBちゃんが嫌な気持ちになるのも当たり前だと思い、娘にはちゃんと謝らせました。。

4、独占欲

Aちゃんは独占欲が強めの子で、娘が他の子に「一緒に帰ろう〜」と誘われているところに出くわすと「ごめんね!娘ちゃんは私と帰る約束してるのー!」と娘より先にその子に断りを入れるらしい…

帰る方向同じだからみんなで一緒に帰ったら良いのに…でも2人きりがいいとの事で(;´・ω・)ウーン・・・

友達付き合いに疲れた娘

ざっと書き出してこのくらい、、まだまだきっとあるはずだけど、そんなイザコザを繰り返して娘がたどり着いた答えは

「一人でゲームしてるほうが楽しい」

と、放課後や休日はお友達と遊ばずにお家で1人で過ごすことが増えました

ピンポン誘いにきても「んー、、今日遊べない。ごめんね。」と断る日々…

だんだんと心配になってきて、友人関係に悩んだ時に読む系の本を探しに本屋さんに連れ出したよ

娘には「地縛少年花子くん買いに行こうー」と誘って、そのついでにこれもどう?と一緒に購入成功

友だちと仲良くなるbook
かわいい…

選んだのは「一生の心友をつくる!友だちと仲良くなるbook

娘は花子くん見終わったら読んでみても良いよ(上から目線)と😊

帰りの車では花子くんよりも先に読んでました(やっぱりお友達関係気になってたのかな…)

本を読む娘
姿勢悪い…笑

読んでみて変わったこと

お友達が誘いに来たら遊ぶようになった!

最近は、友達と遊んでも何したらいいか分からないから遊びたくない、と言っていたけど、少しずつ前向きに捉えられたのかな?

それと一人の時間も大切、とのことも書いていたので、お友達の誘いを断って1人で過ごすことに罪悪感を感じてたみたいだけど、一人の時間も悪いことじゃないんだ、割り切れるようになったみたい

たまたまなのか、この本を読んでからなのか、友達と遊ぶ時と、一人の時間、のメリハリができて、娘もなんだか明るく穏やかになった気がする😊

ただがむしゃらに「友達と遊びたくない!ゲームしよう…」の頃に比べて、「友達とも遊んでみよう、帰ったらゲームもしよう」となって、イキイキしてる気がする😊

そして、妹にも優しくなった…!

これは母も嬉しい♡

私もこの本を読んでみたけど、心理学に基づいて書かれていて、大人が読んでも勉強になったよ(◜ᴗ◝ )

未だに小さなゴタゴタはあるけれど、とりあえずは落ち着いたので、困った時は本に頼るのもアリだな、と思ったよ☺️

今日も最後まで読んでくれてありがとう!

ポチッと応援うれしいよ(๑˘ ˘๑)*.。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

コメント

  1. […] 以前、長女の友人関係のお悩みの記事で小4女子の悩みをつづったけど、今回はその続編というか…また新たな事件(?)が勃発したので記しておこうと思うよ […]

タイトルとURLをコピーしました